2006年06月27日

イ・ジョンヒョン

物語の核となる4人の登場人物のうち、一番個性的だったのがキム・セナです。
でもなぜか印象は薄いです。
わがままでかたくなで、憎まれ役でもあり、イ・ジョンヒョンはうまく演じていたのですが、ヨンスの友人のカン・ナレやミンチョルの妹のミンジのほうが印象は強いです。
イ・ジョンヒョンは小柄で、かわいいのですが、印象に残りにくい顔立ちなのでしょうか。それとも演技のせいでしょうか。
だからといってイ・ジョンヒョンが悪いというわけではありません。ヨンスとのバランスを考えるとちょうど良かったのかも。




美しき日々 Vol.5は、第13話から第15話までを収録しています。




美しき日々 Vol.6は、第16話から第18話までを収録しています。

ミンチョルとヨンスの婚約の日、ミンチョルは姿を見せません。
そしてミンチョルはヨンスに別れを告げます。

posted by カイ・シンジ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | イ・ジョンヒョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。